上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ダンボール戦機をプレイし、ガンダムAGEを見た僕の考えをば。


一言でいうとこの日野という男、うまい。
何がうまいってプロデュース力がヤバイ。

ストーリー構成とかはお世辞にもうまかないんだけど、的確にどうすれば売れるのかをわかってるような。

ガンダムAGEを売るためにダンボール戦機から始まってたと思うとすごいものを感じる。
まぁ、ダンボール戦機は元々かなり前からあった企画だから実験用企画とかではないんだろうけど。

まず、ダンボール戦機。
イナズマイレブン、レイトンで人気のあったレベルファイブのゲーム作品で、コロコロでも力を入れられていた。

低年齢層には弱めになっていたであろう「ロボット」「プラモデル」のアピールをした作品だと思う。
そのためにゲームにはAX-00というプラモデルが付属させてプラモデルに興味もってね!というアピールも・・・ぬかりない・・・!



そしてレベルファイブが根幹に関わっている今回のガンダムAGE

ダンボール戦機で復活した感のある「プラモデル」「ロボット」という要素。
バンダイもプラモを低年齢層に売ろうとしているのかターゲットがはっきりしてていい。
ゲイジングもその一環であり、その先のためだと思う。


ゲイジングの目標って

「ゲイジングのためにおもちゃ屋さんにプラモ持っていく」→「友達と見せ合いになる」→「友達よりうまく塗装や改造をしたい」

で次世代のモデラーの養成かも知れないですね。

ゲイジングで持ち運ぶためにガンダムAGE-1のアンテナは折れづらそうになってるとも考えられない・・・かな?


AGEの百年戦争という設定もMSVの発展性を感じさせて人気が出たら順調に息の長いものになるんだろうなーと。
AGEが終了して3年後にでもまたハードな設定のガンダムを出してAGE世代がガンダムというシリーズを好きになって、長く続けばいいですよね。



日野という男の作るストーリーの問題点は否めないが。
オーディーン誕生があんなにのんびりしていいのかと思ってた。
もっとギリギリまで敵が来ててオーディーン作成、起動が先か?敵が来てしまうのが先か!?みたいな展開にもできるのに・・・。
いきなり「ハカイオー絶斗だ!」なんて・・・。

ストーリー構成に優秀なブレインが付けばいいのに。
2011.10.12 Wed l ゲーム l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sonicspeedofsound.blog6.fc2.com/tb.php/2-6062e990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人の承認後に表示されます
2012.10.26 Fri l
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。