上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
監督:シェーン・ブラック
脚本:ドリュー・ピアス
   シェーン・ブラック
上映時間:131分



やたら深刻そうな予告から「これはシリアスになるのね!」と思ってたらいつものアイアンマンノリでした。
今回はスーツを他の人に着せる描写があって楽しかったです。


マンダリンがあんな扱いならマンダリンじゃなくてよかったんじゃないのかな?
北米のアメコミファンはどういう反応だったんだろう。


アイアンマン祭りは楽しかったんですが「先陣はお前だ!マーク1!」「気になるあの子はマーク2」「最後を飾る!マーク6」とかの流れが欲しかったです。
ま壊されてる上に自立可動になってないから無理だってのはわかってるけど、唐突に出られても「うわ!アイアンマンいっぱいじゃん!すげぇ!・・・どなた様?」となってしまうし。


アイアンマンかっこいいけどイマイチ煮え切らない映画だったかな。



<<やたら深刻そうな予告>>




アベンジャーズの力を見てそれを危惧した政府が協力の態度を見せないトニーを襲撃して、トニーは力を渡さないため自らスーツを爆破するが……!!


みたいなストーリーだと思ってたんだけどなぁ…。
2013.06.02 Sun l 映画 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sonicspeedofsound.blog6.fc2.com/tb.php/8-c3469105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。